※年末年始、お盆、土日・祝日はお休みをいただいています。

禅文化研究所 >> 禅語を味わう >> 床の間の禅語

床の間の禅語

商品番号
TOKO
1,836 円(税込)
数量:
【待望の新装並製本】


妙心寺派管長・龍門寺大衆禅道場師家 河野太通著


折にふれ床の間の軸物で見かける禅語。その一語一句にこめられた不変の真理、禅の心をやさしく説く。日常に生かしたい禅のこころがここにある。簡便な禅語辞典としても役立つ索引を付す。



A5判252頁
1984.7 初版発行
ISBN978-4-88182-265-4 C0015



友達にメールですすめる

【もくじ】
はじめに
山呼万歳声/渓声便是広長舌 山色豈非清浄身/古松談般若 幽鳥弄真如/寒松一色千年別 野老拈花万国春/松樹千年翠/日々是好日/徐行踏断流水声 縦観写出飛禽跡/草茸々煙幕々/空生岩畔花狼籍/花依愛惜散 草逐忌嫌生/青山絶点埃/神通並妙用運水也搬柴/一口吸尽西江水/明々百草頭 明々祖師意/好雪片々不落別処/雪消山骨露 雲出洞中明/雪消山嶽露 日出海天清/時々勤払拭 莫使惹塵埃/本来無一物 何処惹塵埃/曹渓鏡裏絶塵挨/百花春至為誰開/雪後始知松柏操 事難方見丈夫心/疎影横斜水清浅 暗香浮動月黄昏/拈花微笑/鶯逢春暖歌声滑 人遇時平笑瞼開/幾片落花随水去 一声長笛出雲来/始随芳草去 又逐落花回/一拳拳倒黄鶴楼 一躍躍翻鸚鵡洲/不風流処也風流/無事是貴人/随処作主 立処皆真/空手把鋤頭歩行騎水牛 人従橋上過橋流水不流/曹源一滴水/独坐大雄峰/坐水月道場 修空華万行/無雲生嶺上 有月落波心/雲在嶺頭閑不徹 水流 下太忙生/三級浪高魚化龍 癡人猶 夜塘水/直透万重関 不住青霄裡/主人公/薫風自南来 殿閣生微涼/東山水上行/掬水月在手 弄花春満衣/直心是道場/万法帰一/如今放擲西湖裏 下載清風付与誰/無/長安不離寸歩/大道透長安/五鳳楼前間洛陽 金鞭邉指御街長/平常心是道/若無閑事 心頭 便是人間好時節/隔山見煙早知是火 隔墻見角便知是牛/無功徳/廓然無聖/不識/清風匝地有何極/江月照松風吹 永夜清宵何所為/吾心似秋月 碧潭清皎潔/珊瑚枝々 著月/平原秋樹色 沙麓暮鐘声/至道無難 唯嫌揀択/天際日上月下 欄前山深水寒/枯木龍吟/日面仏月面仏/五帝三皇是何物/為君幾下蒼龍窟/娑竭出海乾坤震 金翔鳥王当宇宙/楓葉経霜紅/紅葉染秋霜 青苗滋春雨/荷尽己無 雨蓋 菊残猶有傲霜枝/寒雲抱幽石 霜月照清池/古木鳴寒鳥 空山啼野猿/竹影掃 塵不動 月穿潭底水無痕/紅炉上一点雪/採菊東籬下 悠然見南山/前三三後三三/麻三斤/金烏急玉兎速/花簇々錦簇々/南地竹北地木/青山元不動 白雲自去来/泉声中夜後 山色夕陽時/壷中日月長/別是一壷天/老倒疎慵無事日 安眠高臥対青山/堪対暮雲帰未合 遠山無限碧層々/流水寒山路 深雲古寺鐘/看々臘月尽/天上天下唯我独尊/彩鳳舞丹霄/看脚下/体露金風/風露新香隠逸花/停車坐愛楓林晩 霜葉紅於二月花/聴雨寒更尽 開門落葉多/裁断人間是与非 白雲深処掩柴扉
あとがき 索引