※年末年始、お盆、土日・祝日はお休みをいただいています。

禅文化研究所 >> 寺院向け指南書 >> 大施餓鬼集類分解

大施餓鬼集類分解

商品番号
SEGAKI
7,340 円(税込)
数量:
施餓鬼の起源、意味などを広汎な文献から引証し、詳しく解説。原文を読み下し、難解な語彙には注をほどこし、索引を付した。

訓註 禅文化研究所
B5判 136頁



友達にメールですすめる

【もくじ】
東岳澄〓の序
原古志稽の序

第一章 施餓鬼の縁起
 一、インドの縁起
  1、阿難の縁起
  2、曠野鬼神の縁起
  3、鬼子母の縁起
 二、中国の縁起

第二章 壇上の法式
 一、荘厳の方法
 二、立牌〔三界万霊十方至聖〕附・文義
 三、大旙〔●●●●哩吽●咤〕附・利益

第三章 施食の時節

第四章 大施餓鬼の文義
 一、題目〔大施餓鬼〕
 二、大悲呪
 三、破地獄の偈
 四、帰依三宝
  〇南無十方仏
  〇南無十方法
  〇南無十方僧
 五、縁起衆
  〇南無本師釈迦牟尼仏
  〇南無大慈大悲救苦観世音菩薩
  〇南無啓教阿難尊者
 六、三種陀羅尼
 七、七如来
  〇南無宝勝如来
  〇南無多宝如来
  〇南無妙色身如来
  〇南無広博身如来
  〇南無離怖畏如来
  〇南無甘露王如来
  〇南無阿弥陀如来
 八、阿弥陀の大呪
 九、浄食加持の偈
  1、八句偈
  2、四句偈
 十、廻向
  1、八句偈
  2、四句偈
  3、普通廻向

笠雲等連の後序
洛陽沙門祖泰の跋

附録
大施餓鬼〔漢文と和訳〕
底本の影印

索引