※年末年始、お盆、土日・祝日はお休みをいただいています。

禅文化研究所 >> 禅僧逸話選シリーズ >> 仙〓和尚逸話選

仙〓和尚逸話選

商品番号
SEN
1,944 円(税込)
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
飄逸洒脱の絵や歌で知られる仙〓和尚。黒田の殿様から町人にいたるまで、親しい友達として生きた仙さんの、智慧と慈悲とが生み出す、ユーモアたっぷりの逸話100数話を選集。(残部僅少、本体に汚れがあります)

禅文化研究所編
B6判 224頁 1998.3 発行
ISBN978-4-88182-123-7 C0015



友達にメールですすめる

【もくじ】
はしがき
藩政を狂歌で諷刺/乞食坊主に間違えられた仙〓さん/魚だしのうどん/踏み台となった仙〓和尚/頭のなぐり納め/湛元、流人となる/死にともない/豪潮、驚いて逃げ去る/赤児を抱いて托鉢/黄金の観音大士像/黒田侯の菊を刈り取る/和尚と万屋宗平/曲玉と金玉の交換/長州お軽の歌/なまけ者の与三兵衛/この善男子/四国猿と天狗の囲碁/流灌頂の絵灯籠/孫平の玄関番/立石清一/林田重吉の尺八/和尚と素久さん/子供は下る、私は逆上る/素久さんの酒狂歌/大目玉の団十郎/合甫長右衛門/酒呑みの岩根/弥吉の茶筵を描く/博多八丁兵衛の墓/善八の富士の夢/茶人温古/外記はバカバカ/金の鷽の摺鉢生活/茶目の万歳楼/和尚と惣右衛門/納豆汁和尚/奇人玉蘭/書きものねだるまいぞ/庄屋ドンの油筒巻/和尚、八百屋の番頭となる/熱いものは熱い/今飯たべとる/七福神の金玉/地獄極楽問答/南無阿弥陀仏の使い分け/燧袋の謎/太鼓と笛の音/無遠慮な和尚/皆な同じ年だ/仙〓さんはどちら/お伴の小僧はこのわたし/仙〓と酒/和尚、山芋で釣られる/戸の掛け金の謎/判官はお前のような人/父死子死孫死/宝の持ち腐れ/魚骨問答/ニャンマミダ仏/忘れぬために礼いわぬ/礼をいうと帳消しになる/長南瓜の画賛/臭いお土産/摺鉢生活/麦飯説法/結婚祝に「死ね死ね」/幽霊蚊帳物語/和尚の独相撲/子供相撲の絵/子供の筍泥棒/歪んだ松を真っ直ぐに看よ/今日不在/衲は川端菓子が好き/和尚、お化けになる/石山寺の謎の額/うるさい武家どもじゃ/夫婦喧嘩の預り証文/首斬役の罪/男か女か、これ見い/仙〓の魔羅比べ/仙〓、音を上げる/親に似て泥棒するな/頭巾なしの大黒/気合術の仕合/禅道と剣道/十点千字は継母の謀/児を亡くしていない家の水を飲め/寄附する人は名が出したいからだ/面会謝絶にあった野村隼人/夫婦喧嘩はめでたい/げんゆうが金玉/阿弥陀さまもせわしかろ/大福が天降る/あばた面の万六/一世一代の土俵入り/宗旨は羅宗/禅家と法華のちしゃ問答/誰がほしいも同じこと/仙〓のにせもの書き/便所の草履で描いた烏の絵/欲ばりなさんな/老人六歌仙/和尚に関係ある人々/画賛のいろいろ
仙〓和尚略伝