※年末年始、お盆、土日・祝日はお休みをいただいています。

禅文化研究所 >> 新刊・近刊のご案内 >> 季刊 禅文化 262号

季刊 禅文化 262号

商品番号
k262_new
1,320 円(税込)
数量:
2021年秋号 10月25日発刊



友達にメールですすめる

*もくじ*

【特集】黄檗の禅 前編
隠元禅師三五〇年遠諱を迎えるに当たり/荒木將旭
隠元禅師来日のいきさつと黄檗山萬福寺の開創/木村得玄
隠元禅師のこだわり 新しい禅のかたち/楠井隆志
礎石としての隠元禅師墨蹟/丸山猶計
黄檗という異物/陳継東

【リレー連載】
叢林を語る 第四回 妙興僧堂/稲垣宗久
禅における心身について(三十二)ーオリンピックと坐禅/佐々木奘堂

❖グラビア
―萬福寺を見守る仏たち ―渡来仏師 范道生の仏像―
【紙上提唱】修行者たちのために―東陽英朝『大道真源禅師小参』を読む(八)/河野徹山

禅の見方、考え方 (二十六)私とは何者か―己事究明(二十三)/古川周賢
怪異の歴史学へ―其の三《妖物絵》―/西山克
善財童子の求道ものがたり(最終回)普賢菩薩の祇園林・金剛海蔵道場での集会の大団円と、『普賢行願讃』の提唱―菩薩道五十三次 五十三次達成の帝都・祇園社にて―/小林圓照
前略・お寺より 第三回「紅葉は寒きを経てこそ鮮やかに」/野田晋明
久松真一先生のお言葉・「宿命」について(下)/北原東代

表紙解説/錦織亮介
賛助・後援会員・寄付者一覧
いっぷく拝見
編集後記
『禅文化』バックナンバー
禅文化研究所の本
扉カット 平川功