※年末年始、お盆、土日・祝日はお休みをいただいています。

禅文化研究所 >> 学術書・禅学参考書 >> 禅の語録19 禅関策進

禅の語録19 禅関策進

商品番号
zengoroku19
7,020 円(税込)
数量:
藤吉慈海 著
A5判・258頁
ISBN978-4-480-32319-4 C1315

日本では、鎌倉時代に禅と浄土教がはっきりと二つに分かれて、相互に交流することがないのに対して、近世の中国では、両者が内面的に融合して、独自の念仏禅を形成する。本書は、そうした近世大陸仏教の傾向を代表する雲棲シュ宏が、自己の参禅の体験に即して、大小乗の経典と古来の祖師たちの言行録の中から、求道のはげましとなる言葉を選んで短評を加えたもので、近代日本の参禅者にあたえた影響も大きい。
 
全20巻・22冊のセット販売もございます。
詳細はこちらからどうぞ。



友達にメールですすめる