※年末年始、お盆、土日・祝日はお休みをいただいています。

禅文化研究所 >> 善本覆刻叢書(テキストデータ付) >> 善本覆刻叢書『句雙葛藤鈔』

善本覆刻叢書『句雙葛藤鈔』

商品番号
KUSOU
32,400 円(税込)
数量:
「句双子」とは、一般に謂う所の「禅林句集」のことである。「葛藤」とは、言葉の意。本書も、外題は「句双葛藤鈔」と言うが、内題は、「宗門葛藤集」と言う。いずれにしても、宗門で用いる禅語を集めたものという意味である。一字葛藤から二十字葛藤を集め、7巻4冊からなる。葛藤ごとに、その意味する所が、漢字カタカナ文で説かれている。例えば、「明月清風任往来」の句には、「無心ノ消息自由自在ゾ、心ロナクアトノ無イ事ナリ」、「竿頭有路通車馬」の句には、「竿頭上ニ車馬ヲ通ジタト云ハ衲子活路子ノ自由ゾ」という具合に実に簡明であり、現今の難渋な禅語辞典にはない味わいを持っている。撰者不詳、明暦3年(1657)覆刻本。



友達にメールですすめる